7/20(土)〜「夏の染と織」開催のおしらせ

「夏の染と織」

今年の夏は、型染めを中心に「染め」と「織り」をお届けします。

2019/7/20(土)〜8/19(月)

手しごとにて

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

山内武志
のれん・座布団・風呂敷・卓布・テーブルクロス・手ぬぐい

小田中耕一
型染め絵

佐藤多香子
麻のれん・裂織バッグ/テーブルランナー/コースター/ポット敷

桂樹舎
型染め和紙小物

砥部焼 中田窯
染付のうつわ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

会期中沖縄のやちむんやかご類も届きます。

どうぞ夏の暮しの楽しみに。

 

 

 

奥原硝子製造所ー「手しごとのガラス展」開催中ー

ただいま開催中の「手しごとのガラス展」より、沖縄の奥原硝子さんのものの一部をご紹介します。

まず、私たち的には奥原硝子を代表する名作、ペリカンピッチャー。
かつて故・久野恵一さん(当店の元オーナー)が、
外村吉之介著「少年民芸館」に掲載されている
イタリア製の水差しを見本に、製作を依頼したものです。
持ち手の位置と均整のとれたフォルム。この上なくバランスのとれた美しさです。
そしてそれが一定のクオリティで作り続けられるのは、
職人を抱える分業体制で多くの数をこなす強みと言えましょう。
左から青、ラムネ、紫の3色が今ならあります。
青や紫の色付きも、持ち手が同色でなくクリアカラーなのがセンスいい!ですね。


名前の由来のこの注ぎ口は、中に入れた氷が注いだ時に飛び出してガラばしゃっ!とならない優れものです。


こちらはしゅっとしたフォルムの特中ピッチャー(大、小)


アイスペール お花やグリーンを生けても涼しげで素敵です!


中鉢は厚手でどっしりしています。何に使いましょうか?


こちらも厚手でどっしり大ぶりな玉つきアイスクリーム鉢。

気になるものがございましたらお気軽にご連絡ください。(通販も可能です)

奥原硝子製造所は再生ガラスから生まれ、ずっと再生ガラスにこだわってきました。
そのあたたかみのある質感とおおらかな形は沖縄の風土を映すようです。

6/8・9 出張展示会のお知らせ @秋田男鹿 里山のカフェににぎ

「初夏の手仕事 展」〜 星耕硝子×手しごと 展示・販売 合同展 〜

日程:2019年 6月8日(土)・9日(日)

時間:11:30~16:00

会場:里山のカフェ ににぎ 〔お座敷ギャラリー スペース〕 にて

住所:秋田県男鹿市北浦真山字塞の神下14番地

駐車場:同会場 (*満車の場合は 会場スタッフまでお問い合わせください。)

2019年 6/8(土)・9(日)『初夏の手仕事 展』 〜「民藝のある暮らし 手しごと」×「星耕硝子」 展示・販売 合同展 〜

この度、いつもお世話になっている星耕硝子さんよりお声をかけていただき、
秋田は男鹿半島「里山のカフェ ににぎ」さんにて、展示販売合同展に参加させていただく運びとなりました。

東京のお店から飛び出して、日本各地の手仕事を携えて参ります。
2日間という短い時間ですが、みなさんにお会いできるのを楽しみにしております。
星耕硝子の伊藤亜紀さんとともにお待ちしております。
お近くの方は、ぜひ足をお運び下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

なお、期間中、店舗は通常どおり営業しております。

 

5/25「手しごとのガラス展」開催のお知らせ

会期: 2019年5月25日(土)〜6/24(月)

場所: 手しごと

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

奥原硝子製造所(沖縄)

太田潤手吹き硝子工房(福岡)

星耕硝子(秋田)

本宮ガラス(和歌山)

glass studio Rainbow Leaf(東京)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎年恒例の「手しごとのガラス展」。

今回も各地の作り手から、吹きガラスの器を集めました。

人の手と息から生まれる手仕事のガラスは、

ガラスでありながらどこか柔らかく、あたたかい。

夏の暮らしを優しく、瑞々しく彩ってくれることでしょう。

 

 

受付終了:星耕硝子の仕事20年「伊藤嘉輝さんを囲む会」

こちらの会につきましては、満席となりましたので受付終了とさせていただきました。
迷っておられた方、申し訳ございません。
お申込みいただいた方、当日お目にかかるのを楽しみにしております。

なお、初日4/27(土)は日中より伊藤さんが在店してくださるので、
お会いしたい方はぜひお越しください。心よりお待ちしております。

星耕硝子の仕事20年「伊藤嘉輝さんを囲む会」※受付終了

4/27(土)からの「星耕硝子の仕事20年」展。
初日、作り手の伊藤嘉輝さんが秋田よりおいでになり、在店して下さいます。
夕方からは、オープニングパーティーとしてささやかな催しをいたします。


《伊藤嘉輝さんを囲む会》

日時:4/27(土) 17:30〜19:00
場所:手しごと
参加費:1,500円 (税込)

星耕硝子の器で、秋田の美味しい地酒や名物をいただきながら、
伊藤さんのお話しをうかがいましょう。


4月下旬、秋田の工房のまわりに訪れる早春の恵み、山菜類や、
名物いぶりがっこなど、地元の食材をいろいろ届けていただきます。
それを、尾山台の小粋なフレンチビストロ「レ・シュヴルイユ」さんにお願いして、
おいしいおつまみに仕立ててもらいます。
秋田のお酒として、今話題の齋彌酒造店「美酒の設計」や、
ノンアルコールのお飲物もご用意下さいます。

伊藤さん達の暮しを身近に感じながら、
和やかに、美味しい会にしたいと思いますので、どなたでもお気軽にご参加下さい。

ただし当店は小さな工芸店のため、お席のご用意に限りがございます。
4/13(土) 11:00 から参加申込の受付をいたします。

こちらのメールフォームから、
もしくはお電話でお申し込み下さい。
TEL:03-6432-3867

お待ちしております。