アーカイブ

あったか ふわふわ ノッティング

今週土曜日(12/8 )よりスタートする「冬の手しごと」展に向け、品物がだいぶ揃ってきました。
告知に先駆けて、ノッティングの椅子敷をご紹介しちゃいます。


角普通サイズ(39cm × 39cm)


角Sサイズ(約35cm)


丸普通サイズ(直径約35CM )

ノッティングとは、倉敷を拠点に生涯を民藝運動に捧げた
故・外村吉之助(とのむらきちのすけ 1898-1993 )が考案した敷物です。
松本民芸家具の椅子とノッティング。
民藝にゆかりのあるお店には、必ずと言っていいほど目にする組合せです。

外村が設立した倉敷本染手織研究所で、新入生がまず最初に製作するのがノッティングなのだとか。
現在製作されているものは、主に綿の経糸にウールの毛を束にして結びつけて作られます。
デザインからおこした設計図通りにひたすら結んでいく根気のいる作業です。

こちらは、当店がお願いしている作り手の外村ひろさん。

使う色はこのカラーチャートの色で全て。
ここから様々な柄、色のバリエーションが生まれます。
ノッティングは一枚一枚製作されるので、カタログを見て気に入った柄、色をオーダーすることもできます。(完成までの期間は約2ヶ月以上とお考え下さい)

目にするだけで充足感を覚えますが、ウールの毛糸を惜しげなくぎっしりと使っているので、
ふわっとお尻に優しく暖かい逸品です。

森山窯 急須(中)・湯呑2種 並釉

陶器 森山窯 急須(中)2~3人用
サイズ: φ11㎝(口径φ6.5㎝) w17㎝ h10.5㎝ 7,200円(税別)

陶器 森山窯 切立湯呑
サイズ: φ7㎝ h7㎝ 1,500円(税別)

陶器 森山窯 汲み出し
サイズ: φ9㎝ h6.5㎝ 1,500円(税別)

白覆輪の急須と湯呑をセットで。
縁と湯呑内側が緑がかった白で、飲みものの色が映えます。

森山窯 急須(小)・切立湯呑 白覆輪

陶器 森山窯 急須(小)1〜2人用
サイズ: φ10㎝(口径φ6㎝) w16㎝ h10.5㎝ 7,200円(税別)

陶器 森山窯 切立湯呑
サイズ: φ7㎝ h7㎝ 1,500円(税別)

白覆輪の急須と湯呑をセットで。
縁と湯呑内側は緑がかった白で、飲みものの色がよく映えます。

湯町窯 湯呑(小)

陶器 湯町窯 湯呑(小)
サイズ: φ6.5㎝ h6.5㎝ 2,300円(税別)

湯町窯の代表的な黄釉と海鼠釉。
手のひらに収まるこぶりなサイズに、鎬(しのぎ)がバランスよく施されています。